水平線

2016年06月28日

2016年輔仁会道南支部総会・懇親会開催

625()、函館市内のダイニングバー・酒KURE(シュクレ)にて、2016年の輔仁会道南支部総会・懇親会が開催されました。


総会では、西高7期の笠木支部長のご挨拶に続き、活動報告などの議題が滞りなく進んだのち、懇親会がスタート。今年は、久々に20名を超える参加となったとのことで、これも326日の北海道新幹線開業で活気に沸く道南・函館のエネルギーなのかと、勝手に納得していました。


続く恒例のテーブルスピーチでは、西高13期の高島さんが福島町での中学校教員時代に大横綱・千代の富士に美術を教えていたといったエピソードや、今の西高野球部へ熱い想いなど、皆さんの近況や道南らしい話題などで大いに盛り上がり、最後に、居酒屋の部屋の中ではありましたが全員で校歌を大合唱し、来年の再会を期して、懇親会は盛会のうちに終了となりました。

 

当番期である38期からは、キャッチコピーを含めた今期の活動のPRに加え、オリジナルグッズ・校章入りマフラータオルのご紹介をさせていただきましたが、マフラータオルは大変なご好評を賜り、また、当番期活動へのたくさんの温かいエールをいただき、我々の応援団がまた増えたと大変心強く感じた一日となりました。

 

(広報グループ・山根)

posted by hojinkai2016 at 21:57| Comment(0) | 輔仁会イベント

2016年06月21日

第16回輔仁会ゴルフ大会開催

6月18日(土)真駒内カントリークラブにて第16回輔仁会ゴルフ大会が開催されました。
天気が心配されましたが、当日は雨も上がり、西定18〜20期、西高7期〜53期までの137人による熱戦が繰り広げられました。

コンペに先立ち行われた開会式では、大金会長より挨拶をいただき、続く阿部実行委員長の挨拶は、今期の恒例、“拍手〜”の掛け声に続いて、参加者全員による“喝西!”で締められました。

コンペは、阿部実行委員長のお父様である最年長出場で西高7期の阿部 仁さんと8期の方2名の3名による見事なショットでスタートしました。早朝の霧によりスタートが30分遅れ日没も心配されましたが、18:15に最終組が無事ホールアウト。

ラウンド後の表彰式では、ご協賛いただいた企業・個人の皆さま方からの景品も多数用意され、名前が呼ばれる度に仲間からも歓声が上がり、会場は大いに盛り上がりました。

個人戦の優勝は、総合の部が米田智広さん(32期)、女子の部は安田晶代さん(35期)が栄冠を勝ち取り、大金会長よりトロフィーと景品が授与されました。

ベストグロス賞は、藻岩コースが75で回った北原和彦さん(20期)、空沼コースが79で回った南太郎さん(12期)が受賞し、今年もレベルの高い争いとなりました。

団体戦は、全チーム中最多の12名を擁したチーム23期(上位4名:武田 尚さん・岡村一郎さん・阿部栄一さん・勝又守洋さん)が大会初の2連覇を果たし、同期でもある大金会長よりトロフィーと景品が授与されました。

また、昨年から始まったホールインワン募金は、今年も残念ながらホールインワンは出ず、次年度に繰り越されました。

来年の開催は2017年6月17日(土)。今年と同様、真駒内カントリー倶楽部にて行われる予定です。表彰式で大金会長は「輔仁会100周年の記念コンペとして、200人の参加を目指そう」と気勢を上げられました。

(イベント担当・長内)
P6181845.JPG
posted by hojinkai2016 at 00:23| Comment(0) | 輔仁会イベント

2016年05月30日

2016年度 東京輔仁会 総会・懇親会開催



5月28日、東京・ホテルグランドパレスにて、2016年度東京輔仁会総会・懇親会が開催されました。

恒例の講演は、日本のクラリネット界の第一人者として長く活躍されている村井祐児氏(西高8期)。会場は、講演後のクラリネット演奏でも魅了されました。

続く総会で活動報告・会計報告などが行われたのち、懇親会では約270名もの出席者のパワーがさく裂。なかでも際立ったのは、26名の参加があった、この春西高を卒業した66期のみなさんです。元気な大学生が会場の雰囲気を一層、盛り上げてくれました。

幹事期38期の挨拶では、実行委員長の掛け声に合わせ、会場のみなさんにも「拍手喝西!」にご唱和いただき、38期一同、10月に札幌で開催される輔仁会総会・懇親会に向け、とても励みになりました。

また、印象的だったことのひとつは、最後に歌った二中・西高の校歌です。

我々38期は、記念グッズとして札幌二中・夜間中学・二高・西高の歴代4校の校章をあしらったマフラータオルを製作し、4つの校章を通して母校の歴史をこれまでになく身近に感じる機会を得たのですが、諸先輩方が歌う二中校歌を直に聴き、何か二中から西高までの血脈を強く感じた次第です。そして66期のみなさんのリードによる世代を超えた西高校歌の合唱にも感慨深いものがありました。

最後になりましたが、会場を練り歩いてご協力をお願いした(強制した?)38期オリジナルグッズ販売と北海道土産付き活動協力募金では、とても多くの方々に快く応じていただきました。この場を借りて厚く御礼申し上げます!
2016.5.29東京輔仁会(38期HP・花輪)13307396_941290032654134_5826827491931943146_n.jpg
posted by hojinkai2016 at 00:37| Comment(0) | 輔仁会イベント